アンケートサイトで高収入を得る3つの秘訣

コツコツとWEB上で回答が完結できるインターネット調査に物足りなさを感じた方向けに、アンケートで高収入を得る3つの秘訣をお伝えします。

アンケート分野で稼ぎたい方は、商品モニターやインタビュー・座談会の特別調査に積極的に取組みましょう。更に稼ぎたい方は、友達紹介制度を行なう心構えを伝授します。

特別調査に取組む

インターネットのアンケート回答だけでは、稼げて月1,000~3,000円です。もっとアンケート分野で稼ぎたい方は、商品モニターやインタビュー・座談会の特別調査に積極的に取組む必要があります。

応募すればかならず参加できるわけではありませんが、もし参加できれば高報酬が期待できます。

私も商品モニターは何度も参加しました。日用品を実際に一定期間利用して1,000円程度の報酬を受取れました。商品を無料で利用できて、更に報酬もいただけるので、参加できるととても嬉しかったです。

普段から欠かさず利用してる物なので、回答も率直な気持ちをつづりました。またどの企業の商品なのか想像しながら、自分の意見が反映されたいこの商品が、いつ商品として販売されるのかなと考えるとワクワクしませんか。

一番印象に残っているのは、ドックフードのモニターでした。我が家のわんこはモニター商品を食事に時に与えるとプイッと顔をそむける始末。もちろんその体験をしっかりと報告。商品改善に活かされたと確信してます!

特別調査で一番割のいいのは、指定された日に指定の会場に出向き、アンケートに答えたり、面接形式でインタビューに答えたりするインタビュー・座談会です。

一対一の場合もあれば、座談会のような形式のものもあります。所要時間は30分から1時間程度。報酬は2,000円~5,000円程度です。座談会の場合、1時間程度、5,000円~10,000円で高報酬がもらえます。

自分の意見をうまく話せるか心配ですが、感じた意見を素直に話せばいいだけです。専門的な意見が欲しいのではなく、購入・サービスを受ける実際の消費者のリアルな意見こそ、サービス向上のヒントが隠れてます。

特別調査で稼ぎたい方は、D STYLE WEBに絶対登録してください。D STYLE WEBから届くアンケートのほとんどは、座談会・会場調査、もちろん商品モニターのアンケートが届きます。座談会、会場調査の実施数はナンバー1です。

高収入稼げるアンケートサイト

高収入狙うなら登録必須。
座談会、会場調査の実施数はナンバー1です。

こちらから D STYLE WEB

アンケートの答えやすさ、アンケートの配信数共にトップクラス。高単価案件多数。

アンケートモニター登録

こちらから登録で30円! マクロミル

アンケート単価も高く、最低交換額も低いのですぐ換金が達成できます。



こちらから リサーチパネル

まじめに回答して、興味のある分野を増やしていく

アンケートでは最初に自分の情報、興味あるカテゴリーを登録する必要があります。その登録情報と調査する内容が合致して、初めて調査依頼メールが届きます。

ですので、依頼メール欲しさに、嘘をついてまでの回答は絶対行なってはいけません。回答データは蓄積されていきます。一貫性にない・ちぐはぐな回答では信憑性がなく、企業からの信頼を失います。信頼を失えば、自然と依頼の頻度が減っていくことに繋がります。

まずは自分の得意分野でまじめに回答していき、企業の信頼を得るようにつとめれば、おのずと専門性の高い、報酬も高いアンケートが届くようになります。座談会などの高報酬案件の参加のチャンスがふくらみます。

次の段階として得意分野以外にも、ちょっとでも興味のあるカテゴリーがあったら積極的にチェックを入れて、届くアンケート量を増やしたいです。

企業としては、興味がある人の意見はもちろんのこと、興味がない人が興味を持った情報こそもっとも知りたいものです。シェア拡大こそ企業が最も目指すとことろです。

アンケートに参加することにより、自分の意見を発信できる機会に恵まれ、今まで興味なかったことにまで目が行くようになります。自分の教養を広げるにもどんどんチャレンジしていってください。

友達紹介制度

高収入を得る手法は、ずばりそれは友達紹介制度です。成功すれば、爆発的に稼げます。

アンケートサイトでは多くの利用者を獲得するため、新たな登録者(=友達)を紹介してくれた人にボーナスポイントをプレゼントしているところが多いです。

紹介した友達の人数が多ければ多いほど、多くボーナスポイントをもらえます。つまり、友達紹介制度を利用すれば、紹介する側にも、新たに登録する側にもメリットがある制度ということです!

友達紹介制度の仕組み

友達紹介制度はホームページ、ブログ、メール、SNS(Facebook、Twitter、LINE、mixiなど)を経由してアンケートサイトを友人に紹介すると、ポイントがもらえる仕組みです。

ブログやホームページに掲載できるバナーや、SNSで紹介しやすいリンクは各ポイントサイトに用意されています。ブログ等に貼り付けたバナーから誰かが登録してアンケートに回答してもらえたら、1人につき○○円といった報酬が入ります。

友達紹介制度で高収入を得るコツ

バナーやリンクを何の考えもなしにブログに貼り付けるだけでは、高収入を得ることはできません。だれもブログに訪問しませんし、登録しようとも思いません。それはただ作業をこなしただけで、ブログを見にくる読者が興味を持てないからです。

友達紹介制度でも同じことで、ブログやSNSにポイントサイトについての記事を載せる場合、読者にいかに興味を惹かせるかが大切になってきます。

では、どのようにすれば興味を持ってもらえるのでしょうか。そのコツは、経験談を発信することです。

実際にアンケートに参加することにより、アンケートとは自分が持っている情報・知識を、積極的に発信できる場所と実感できるでしょう。自分の意見を発信するは楽しく、やりがいがりあり、かつ報酬を得れるといいこと尽くしです。

その生の経験をブログで語れば、読者興味を持ちますし、共感もしてくれるます。そこから登録してみようと行動を起してくれるものです。

注意
ブログやSNSの発信での注意事項は、質問内容・ 画像データ、動画データなどのアンケートの情報公開は絶対してはいけません。アンケートには守秘義務があり、規則を破りますと登録抹消・消滅となりますので、注意して情報発信してください。

まとめ

高収入を得るためにはまずはアンケートサイトに登録して、実際に稼ぎ方を体感しましょう!

特別調査に参加できるように、複数のサイトに登録して、アンケート依頼数の総数を増やしてください。

たくさんのアンケートをこなして、回答により報酬を受ける楽しさを知って、その経験をブログで発信したいと思えたら、友達紹介制度を利用して高収入を目指しましょう!