レジ袋有料化に向けて、折りたためて丈夫な家計節約アイテムのエコバックおすすめ8選

プラスチックごみの削減に向けて環境省が進めるレジ袋の有料化について、経団連は2018年11月9日「法律で全国一律に義務付けるべき」との意見書をまとめました。

欧州では、国が主導して使い捨てプラスチックの使用を禁止する動きも出ています。

今後日本も、法整備して政府主導でレジ袋有料化が進める様になったら、スーパー以外にもますますレジ袋の有料化する店舗が増えそうですね。

大手スーパーでは、すでにレジ袋の有料化が実施されてます。

また店舗によっては、エコバック持参の利用で、会計金額から割引を行うサービスや、スタンプをためて割引や、商品・商品券と引き換えることが出来るサービスなどを行っているところもあります。

主婦は買い物行くのも仕事です。いくら数円といえども、毎回袋に数円を支払うのはとても損した気分、実際に損してるので、私は必ずエコバックを持ち歩いてます。

かさ張らない、おしゃれで使いやすいエコバックなら、日常的にも使いたくなりますよね。

エコバックのタイプ別の説明と、おすすめ商品をご紹介するので、まだお持ちでない方は参考にしてください。

エコバックは、一度買えば何年も使用できる耐久性があります。一つ試しに利用してください。

『家計節約』と『ごみ削減の環境にも貢献できる』エコバックは、素晴らしいアイテムです。

エコバックの種類

エコバックは大きく3つの種類に分けられます。

レジかごタイプ

レジかごタイプは、買い物かごに直接装着できるエコバッグです。

最近このタイプが増えて、かごからエコバッグに詰め替える手間を省ける最大のメリットがあります。

保冷・保温機能付きもあり、保冷付きですと長い時間の移動も心配ありません。

しかし折りたたんだ時に、大きめサイズになるのがデメリット。

少し大きくても、袋詰めの手間から開放されるので、レジかごタイプは絶対おすすめです!

レジ袋タイプ

レジ袋タイプは、通常配られるレジ袋の用な形をしています。

ポリエステル・ナイロンのものが多く、水に濡れても乾きやすいのが特徴です。

軽くて、コンパクトに小さく折りたためます。

不意なレジ袋有料にも対応できる、常時カバンに入れておくエコバックとして最適です。

トートバッグタイプ

肩からかけれるので、重いものを入れて、運ぶのに重宝します。

キャンパス素材のものが多く、丈夫です。

あまりコンパクトにならないので、常時カバン入れ用には適していません。

今日はお酒、調味料類と重い物を買うぞ!て時にはおすすめです。

購入タイプはどれがいい?

常備用としては、一つレジ袋タイプがカバンの中にあると安心です。

メイン使いとしては、レジかごタイプが断然おすすめ!

保冷保温付き・なしは、入れるカバンのサイズ・用途によって、選択するのがベストと思います。

私は基本休日にまとめ買いするので、休日は保冷・保温付きレジかごタイプを使用。平日はレジ袋タイプをカバンに入れっぱなしにして、レジ袋有料に対処してます!

エコバックおすすめ8選

At first(アットファースト)

巾着付きなので、中身がこぼれ落ちず、目隠し効果もあります。

内側は、アルミシートでしっかり保冷&保温できます。

内側のメッシュポケットは保冷剤も入れれるので、より保冷を維持できます。

持ち手が長いので、肩から掛けられるのもポイント高いですね。

デザインもおしゃれなものから、デニム調のカッコいいものと様々取り揃えてあります。

tote de cool (トートデクール)

雑貨企画メーカー、株式会社 マリオにて提供してしてるtote de cool の『エコレジ』シリーズです。

デザインもシンプルで普段使いにぴったりです。

巾着付きなので、中身がこぼれ落ちず、目隠し効果もあります。

内側は、アルミシートでしっかり保冷&保温できます。

折りたたみもボタンで可能です。

保冷剤を入れるポケットは付いてません。

MOTTERU (モッテル) ポケッタブルマルシェ

持ち手の部分がクッションになっており、重くなっても手が痛くなりません。

デザインがとてもシンプル。

巾着付きなので、中身がこぼれ落ちず目隠し効果もあります。

保冷&保温アルミシートが付いてませんので、ショッピング以外でも普通の大容量カバンとして活用できます。

ゴムバンド付きで簡単コンパクトにたためます。

envirosax(エンビロサックス)

海外セレブ御用達の大人気エコバックです。

私も長年愛用しており、必ずカバンに入れているエコバックです。

耐久性抜群で、商品もかなり入ります。

また持ち運びに便利なコンパクトサイズにたためます。

デザインも豊富で、必ずお気に入りのエコバックが見つかります!

DESIGNERS JAPAN(デザイナーズジャパン)

日本のアーティストとコラボレーションしたエコバッグです。

個性的なデザイン多数あるので、お気に入りのデザインを探すのが楽しいです。

サイズが変わる2WAYタイプ仕様で、サイドのホックを留めればスッキリ小さいサイズにできます。

LOQI (ローキー)

色もカラフルで、とてもデザインが綺麗です。

『丸めて留める』、『付属のジッパーポーチに収納する』、2つの方法でコンパクトにできるのがポイントです。

DEADEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)

使わない時は、たたんでカバンの中に入れてコンパクトに持ち歩けます。

デザインは、単色に『DEAN&DELUCA』のロゴと、とてもシンプル。

特にブラックは、男性でも持ちやすいカラーです。

SUSAN BIJL(スーザンベル) Mサイズ

パラシュートにも使われる丈夫な素材を使用。仕上げに撥水加工を施すことで、洗濯回数300回以上、耐荷重10kg以上という驚異の耐久性を誇ります

非常に軽くコンパクトにたためます。

デザインもとてもシンプルですが、カラーバリエーション豊富です。

男女ともに持ちやすいデザインで、耐久性抜群なので、長く使いたい方にはとてもおすすめです。

まとめ

お気に入りのエコバックは見つかりましたか?

今回ご紹介したエコバックは耐久性、機能は均衡してます。

最後は、見た目のインスピレーションでお気に入りのエコバックを決めて、家計節約とごみ削減に貢献しましょう!