基本料金0円で最安値料金を実現!あしたでんきのメリット・デメリット解説

あしたでんきの最大の魅力は、本料金0円の料金体制で、電気使用量が多い家庭にて最安値圏内になります。

今一番勢いがある、おすすめ新電力の最有力候補と言えます。

新電力に乗り替えて失敗したな~とならない様に、あしたでんきのメリット・デメリットを詳しく解説します!

あしたでんきの基本情報

あしたでんきは、東京電力の子会社である、TRENDE株式会社が運営してる新電力です。

基本料金0円と最安値の一定の従量料金を武器に、新電力の契約件数をぐんぐん伸ばして勢いがあります。

特徴「おうちプラン」は、基本料金が0円・電力量料金(使用量×kWh単価)のみ、使った分だけ払うシンプルな料金プラン。
なんと言っても、新電力で最安値の料金プラン
東京電力の子会社なので、倒産する心配も少ないです。
お得な人30A以上契約の方で、電力使用量の多い方
損する人基本料金が安い15Aや20A契約の方で、電力使用量が少ない方
入金
キャンぺーン
なし
提供エリア北海道電力東北電力東京電力中部電力北陸電力

関西電力中国電力四国電力九州電力沖縄電力

契約条件従量電灯Cは契約できません
違約金なし
支払方法クレジットカード
セット割なし
顧客対応0120-554-247 9:00~17:00(年末年始除く)、WEB問合せ
特典なし

料金プランとサービス概要

料金プラン

標準プラン

一般的家庭向けプラン(1~4人家族)です。使用目安300kWh/月以上。

あしたでんきの料金体制は、従来ある電力会社の請求方法とは異なり、基本・最低料金が0円設定です。

一定の従量料金により、お支払いは、使用した分だけ請求されます。

標準プランの料金体制
提供エリア従量料金(円/kWh)
北海道電力エリアなし
東北電力エリア25.50
東京電力エリア25.50
中部電力エリア25.50
北陸電力エリアなし
関西電力エリア21.50
中国電力エリア23.50
四国電力エリアなし
九州電力エリア22.50
沖縄電力エリアなし

たっぷりプラン

大家族やペットがいる家庭向けプラン(5人家族以上)です。使用目安700kWh/月以上。

請求方法は、従来と同じ基本料金がかかりますが、一定の従量料金となってます。

初期費用・解約時の違約金は?

初期費用はまったくかかりません。0円で切り替えできます。

また契約期間内に中途解約されても、違約金等の費用は発生しません。

いつでも解約できるので、お試しで乗り替えるのにピッタリです!

メリット

基本料金0円プランにて最安値を実現

あしたでんきのメリットと言えば、ずばり標準プランの料金が業界最安値です。

基本料金0円の標準プランは、電気使用量が多い家庭にて、抜群に節約効果があります。

基本料金0円プランを提供している代表として、あしたでんき、楽天でんき、Looopでんきです。

料金体制を比較しますと、あしたでんきが提供してる地域では、一律0.5円安い設定になっています!

30A以上で400kWh以上の電気使用量、40A以上の家庭は、あしたでんきは切り替え最有力候補と断言できます!

各社料金比較

提供エリア従量料金(円/kWh)
あしたでんき楽天でんきLooopでんき
北海道電力エリアなし29.5029.00
東北電力エリア25.5026.0026.00
東京電力エリア25.5026.0026.00
中部電力エリア25.5026.0026.00
北陸電力エリアなし21.5021.00
関西電力エリア21.5022.0022.00
中国電力エリア23.5024.0024.00
四国電力エリアなし24.0024.00
九州電力エリア22.5023.0023.00
沖縄電力エリアなし26.50なし

バックが東京電力で、安定度抜群

あしたでんきんは、東京電力の子会社が運営している新電力です。

バックに東京電力がいるので、長年蓄積した莫大な電力ノウハウがあり、従来電力会社と新電力の差別化を図るために、私達ユーザーが喜ぶサービスを提供して続けてくれると期待できます。

他の分野の企業が新電力に参入するよりも、安定・安心感が他とは比べものにならない位、ずば抜けて優れています。

デメリット

提供エリアが少なく、契約条件がある

料金プランが最安値なので、早速切り替えようと思っても、対象エリア外の方も多いと思います。

あしたできんは、北海道、北陸、四国、沖縄の4エリアと一部離島地域は、残念ながらサービス対象外となります。

また従量電灯Bは契約できても、従量電灯Cは契約できない制限もあります。

折角最安値でも、契約できない条件が多々あり、今後のサービス見直しに期待したいですね。

支払方法はクレジットカード払いのみ

新電力の多くは、支払い方法がクレジットカード払いのみが多いです。

あしたでんきも、クレジットカードでしか電気代の支払いはできません。

どうしても口座振替がいい方は、あしたでんきと同じ料金体制の親指でんきをおすすめします。

お得なセット割や特典がない

あしたでんきでは、電気料金に対してポイント付与したり、電気のトラブルが発生時に駆けつるサービス等、お得なサービスの提供はありません。

とにかくシンプルに、低料金の特化した新電力と言えます。

まとめ

あしたでんきは、低料金に特化した新電力です。

電気使用量が多い家庭では、最安値の料金を実現してくれます。

とにかく、電気代を節約したい!と言う方は、最優先に検討してみてください!